台湾明星

◇日文原版书 言葉と無意識 丸地脊圭叁郎 /

作者:admin 2020-03-12 我要评论

商品描绘: 言葉と無意識 (講談社現代新書) 丸地脊圭叁郎(著) 新書: 232ページ 出产版社: 講談社 (1987/10/19) 言語 日本...

  商品描绘:

  言葉と無意識 (講談社現代新書) 丸地脊圭叁郎(著)

  新書: 232ページ

  出产版社: 講談社 (1987/10/19)

  言語 日本語

  ISBN-10: 4061488716

  ISBN-13: 978-4061488717

  発売日: 1987/10/19,1995年15刷

  商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm

  情节紹介

  現代思惟の問いは、言葉の問題に収斂する。世界を分節し、文皓を结合する「言葉」は無意識の深みで、どのように流动動しているのか? 光の輝き(ロゴス)と闇の豊饒(パトス)が混提交する無限の領域を探照する知的冒険の書。(講談社現代新書)

  情节(「BOOK」データベースより)

  現代思惟の問いは、言葉の問題に収斂する。世界を分節し、文皓を结合する「言葉」は無意識の深みで、どのように流动動しているのか?光の輝きと闇の豊饒が混提交する無限の領域を探照する知的冒険の書。

  著者について

  1933年、東京生まれ。1956年、東京父亲学文学部逝業。国際基督教寄父亲学を経て、中父亲学教养任命。専攻は仏文学?言語哲学。ソシュールの原典の稀緻な読み松きによってソシュール松釈に新地平を拓く壹方、言語と文皓をめぐって孤立の考虑を深めた。1993年逝去。主な著書に『ソシュールの思惟』――岩波書店、『文皓のフェティシズム』――勁草書房、『生命と過剰』――河出产書房新社――などがあるほか、講談社現代新書にも『言葉?狂気?エロス』がある。

  目

  1 情念という名の言葉―ロゴスとパトス(ロゴスと言葉

  属性と考えられたパトス

  ロゴスの重層性)

  2 ソシュール?人と思惟(正西欧における言語観の変遷

  ソシュールの生活

  普畅通言語学理論)

  3 アナグラムの謎(アナグラムとは何か

  詩法としての〈音〉の法則

  深層意識の働き

  複数の主体〈私〉=〈他者〉)

  4 無意識の復権(匪靠边的なもの

  無意識と体

  人間存放在の重層性)

  5 文皓と言葉と無意識(心身を蝕む〈物〉信奉

  無意識の束缚)

1.本站遵循行业规范,任何转载的稿件都会明确标注作者和来源;2.本站的原创文章,请转载时务必注明文章作者和来源,不尊重原创的行为我们将追究责任;3.作者投稿可能会经我们编辑修改或补充。

相关文章
  • ◇日文原版书 言葉と無意識

    ◇日文原版书 言葉と無意識

  • 李梓萌丈夫是谁?李梓萌简历

    李梓萌丈夫是谁?李梓萌简历

  • 公平易近信任青州宏源项目收

    公平易近信任青州宏源项目收

  • 洛南公装置 恣意创造 玩忽职守

    洛南公装置 恣意创造 玩忽职守